忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
食べ物と美味しいお店を探して・・・♪
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 御菓子司 蛸屋 ■

研究学園とりせん店 電話:029-858-8080
結城中央店 電話:0296-32-4813

行ったお店は、結城市の中央店と研究学園とりせん店。
結城のほうは、ひとつの店構えでしたが、とりせん店は
研究学園駅近くのスーパーの中にありました。

ここ、結城市へ行ったついでに、なんとなく寄ったお店
だったのですが、買って食べて激うま!v(≧∇≦)v

旦那ちんも一気にファン。

200808311546000.jpg 
 たくさんの種類があって
 お値段もお手ごろ価格で
 おいしいものが食べれる。

 種類がとにかく豊富で
 驚いたね~。

 ここは、栃木が本社なんだね。
 栃木って、家こうおいしい
 御菓子があるんだよね。


4826687e.jpeg d75b5a3d.jpeg

この3つは、絶対にお勧め。

みかの月は、ちょっと甘すぎるんだけど、癖になる味。
栗きんとんは、お饅頭の中に栗あんにくりが入ってる!
玉柿は、干し柿の中にあんが入ってるの。

ちょっと干し柿が硬いから、お年寄りには噛みにくいかしら?


このほかにも、いろいろなおかしがったので、少しずつ
食べてみようと思っています。

■御菓子司 蛸屋


ここのお店の中でも、かなり高級菓子に入るもの「ようめい」
前から一度食べてみたともい、今回2つだけ購入してみた。

それもそのはず。
その御菓子・・・ひとつ400円もします(・▽・;)

CAZP10YG.jpg
 ひとつ400円もする味は
 いったいどんなものなのか?

 わくわくしながら包装を
 といていきます。
 
 包みもなかなかご立派です。

品のある包みの中には、さらに包まれていました。
そしてそちらをあけてみると、このような和菓子が出てきました。

CAH4Q6PV.jpg CAC5QWRD.jpg

食べ方は、この御菓子の上に四つの切り込み場所が合って
その四箇所を目印に四つに割り食べるんです。

割ってみると、中にはアンと栗が入っていました。

周りの黄色いアンは、食べるとほのかに卵の風味がして
美味しいのですよ~。
それにしても、これひとつでかなりのボリュームです。

これは、お茶の苦味に、ほのかな甘みの和菓子が、バッチリ合うように
なっているようですね。(^^)お茶の飲まない私が言うのもなんだけど。

かなり上品なお菓子なので、絶対に数は食べれないと思ったことと
高いけど、これひとつでかなりの満足感を感じます。

しかし・・・味のわかる人が食べないと、この御菓子の良さは
伝わらないように感じました。
とかいって、自分はどうなのかというところですね。
・・・(;^_^A アセアセ・・・(笑)
PR
ブログ内検索
ただいまの時間!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
True(トゥルー)
性別:
女性
カウンター
バーコード
Copyright(c) 美味しいもの♪ All Rights Reserved.
* material by *MARIA   * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]