忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
食べ物と美味しいお店を探して・・・♪
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ 活魚 すごう ■

住所:岩手県大船渡市大船渡町字新田50-10

電話:0192-27-8886

営業:ランチ 11:30~14:00 
    夜の部 17:00~22:00 ラストオーダー21:30

定休日:年中無休(臨時休業有)

********************************

三陸海岸をドライブする前に、まずは腹ごしらえ~ってことで
自分達よりも、まず車のガソリンを入れるのにスタンドに入りました。

そこで店員さんに『ここら辺で食事するのに、おすすめの店は?』って聞いたら
「すごう」って言うお店がおすすめとのことで、場所を聞きさっそく行く事に。

27a1407e.jpeg
 看板を探しながら見えてきた!
 建物は大きいのですが、店構えがちょっぴり
 わかりずらいので、看板を見逃さないように
 注意しないといけません。

 そして、いざ駐車場に・・・って混んでるよ?!( ゜_゜;)
 おいおい~これはよほど人気があると見た!


しかし、日ごろの行いがよろしいのでしょうかね?(笑)
タイミングよく駐車場が空いて、スムーズに店に入ることが出来ました。

さっそく店に入り、メニュー見るよりも、周りで注文した料理が運ばれてくるものに
目が釘付け!!Σ( ̄口 ̄*)はうっ!

どれもこれもびっくりサイズだ~~。

もう~注文するのにワクワクしちゃいました!(人´∀`).☆.。.:*・°

そして、メニューで選ぶのにもかなり迷うんだけど、私が食べたいものが
あったんだけど、それは残念な事に数量限定で終了(TT)ガーン
しょうがなく、他のもを注文!

では、注文したメニューのご紹介!(* ̄ー ̄*)

0f920911.jpeg 友人たちが注文したのはこれ!
 ランチメニューでもあったのですが
 マグロのなかおち丼って言えばいいのかな?
 
 とにかく凄いのってるんです!
 ほってもご飯がなかなか出てこなくて驚き!(笑)
 これで2000円って安いと思いません??



そして、お次はだんなちんの選んだメニュー!!

39db9166.jpeg
 どーん!こちらはづけマグロ丼~♪
 赤みが、まったく筋がなく、やわらかく
 美味しいと顔がほころんでおりました。

 ちなみにこちらは、2100円でございます。



私が見て驚いたのは、わさび( ´,_ゝ`)プッ 点々とかざってあるよ~~。
ここのわさび、かなり来るようです~~友人もむせていたっけ(笑)

そして、わたくしが頼んだのは、ちょっと・・・いえ、かなり贅沢させていただきました!

dd166944.jpeg
 どーん!!見た目は寂しいが、値段は凄い!
 生うに丼でございます~。

 値段もトップ!2600円!!(;^_^A アセアセ・・・
 でもね、実が崩れてなくてプリプリだったのよ。
 噛むとじわ~~~ってうに独特の甘みがあって
 めちゃくちゃ美味しいかったです~♪

ただ、うにが少ないので、最後の方はただひたすら醤油味のご飯を食べていました( ^∀^)ゲラッゲラ

さすがだね~漁港近くは、新鮮で安くてウマ!!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

そうそう、会計済ませた後で気づいたんだけど、たくさんの芸能人の方もいらしていたようで
サイン色紙がたくさんはってありました。

お近くへ来られた場合は、ぜひ!イヤ、絶対によって食事した方がいいです~。

ちなみに、帰るときは駐車場に待ちが出来ていました~。

■ 活魚 すごう 
PR
ブログ内検索
ただいまの時間!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
True(トゥルー)
性別:
女性
カウンター
バーコード
Copyright(c) 美味しいもの♪ All Rights Reserved.
* material by *MARIA   * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]